BLOG

グラフィティーのこだわり|浜松市の外壁塗装専門店

おはようございます

浜松市の外壁塗装・屋根塗装専門店グラフィティーです(*^^*)/

今回ご紹介いたしますのは、グラフィティーのこだわり!!

外壁診断についてお話させて頂きます(^^)v

診断のこだわり

グラフィティーでは、社長が診断に伺っております。

職人だからこその診断力と経験をもとにしっかりと自分の目で見て確認し、診断がしたい!
きちんと屋根にも登って、ドローンや高所撮影カメラでは見れない、細かな場所や、劣化しやすい場所を自分の目で見て診断する!!

お客様のお困りごとをお伺いしまして、どのような形が1番ベストなのかを考え、診断させて頂くことが、塗装をお考えの皆様に必要な事なのだと、社長のこだわりでそのような形になりました!!

職人歴18年。現場に入っているからわかる事、塗装時のお客様のお困り事、沢山の経験と知識をもとに、この診断へのこだわりが生まれました。

グラフィティーの社員にももちろんその気持ちは引き継がれておりますので、現場で何か気になる事や、お困り事をお伺いすると、しっかりと考え、対応させて頂いております。

どのような事をするのか?在宅していないといけないのか?などなど皆さんの?にお答えしていきたいなと思いまして、外壁診断の流れをご紹介致します!!

外壁診断(現場調査)の流れ

①お家をしっかりと見させて頂きます(現場調査)

 ご在宅頂けると、見て欲しい所や、お悩みなどお伺いできますので、ありがたいです。

②診断書を作成させて頂きます

③ショールームにてご説明

④お見積書のご提示

となります。報告書作成後、お電話にてご連絡致します。

見させて頂く箇所

外壁のひび割れ

水分が内部に侵入・劣化を誘発

コンクリートが中性化すると、建物自体の軸となっている内部鉄骨が錆び、膨張して爆裂を誘発します。

耐震性を低下させる可能もあります。

豊川 外壁塗装 屋根塗装

外壁のチョーキング

塗膜の撥水・防水機能が低下

塗膜が熱や紫外線の影響で風化し、樹脂が気薄になると、顔料が粉状に表面に浮き、触ると手にチョークの粉のように付着します。

豊川 外壁塗装 屋根塗装

外壁のカビ・藻

外壁の含水率の上昇が原因

塗膜の劣化により外壁の含水率が高まると、カビや藻などの微生物が発生します。

日本の温暖多湿な気候・風土も繁殖を助長します。

豊川 外壁塗装 屋根塗装

外壁のふくれ

塗り重ね乾燥時間と下地処理不足

乾燥が不完全だと塗料が揮発し、その上に塗り重ねられた塗料を押し上げてしまいます。

下塗りで完全に塗り面が覆われていないと微細な穴から湿気や空気が塗膜を押し上げることがあります。

豊川 外壁塗装 屋根塗装

屋根の塗膜劣化

塗膜劣化で屋根材が水分を吸収

屋根の塗装は雨の吸水を防ぐ役割があります。

塗膜が劣化すると、吸水し、反りや割れ、剥離など様々な症状が発生します。

豊川 外壁塗装 屋根塗装

屋上・ベランダ防水の劣化

放置すると下地材が腐食

紫外線、雨、風、寒冷など環境変化の繰り返しにより、シート接着面の強度が低下し、剥がれが生じます。

雨漏りの大きな原因になります。

浜松 外壁塗装 屋根塗装

付帯部の劣化

部位により、劣化症状は様々

付帯部は部位により、素材が異なるため劣化症状も多様です。

雨樋や塀、帯板など付帯部の劣化は雨漏りの原因となります。

豊川 外壁塗装 屋根塗装

シーリングの劣化

材料の寿命・厚みの不足・選定ミス

シーリングの寿命は約10年です。それ以上使用されると劣化します。

10年も経たずに劣化したとすれば、シーリングの厚みが足りなかったか耐久性のないシーリングを使用したかなどの原因が考えられます。

浜松 外壁塗装 屋根塗装

いろいろなお家がありますので、その他木になる所や、劣化している所は様々な診断方法で診断させて頂きます!!

外壁診断に使う道具のご紹介

打診調査

打診調査に使用する打診棒(テストハンマー)です。

打診調査で、外壁材が剥落や反りといった目に見える形で現れる前にモルタルやボードの浮き現象が発生しています。

重大な劣化に至る前の段階を察知することが目的です。

豊川 外壁塗装 屋根塗装

ひび割れ調査

外壁のひびは雨水の浸入経路になり、最初は小さなひびでも放っておくと、乾燥・雨水の浸入を繰り返していく内に加速度的に広がっていきます。

ひび割れ部は、専用のクラックスケール・ゲージにて測定します。

豊川 外壁塗装 屋根塗装

などなどたくさんの道具を使い診断させて頂きます。

外壁診断のメリットと診断からわかること

外壁塗装をするだけなのになぜ外壁診断が必要なのか、疑問を持つ方も少なくありませんが、外壁診断には多くのメリットがあり、住宅を長持ちさせるために非常に重要な診断です。

被害が大きくなる前に対策できる

風雨や紫外線などから私たちを守っている外壁は、見た目以上にダメージを受けています。そのため、外壁診断を受けなければ気づけないような小さな劣化が生じている場合があります。小さなひび割れに気づかず放置しているとそこから雨水が浸入し、場合によっては柱や梁などを腐食させてしまうかもしれません。外壁診断でこのような劣化が発見できれば、軽度なうちに対策が可能です。

今後必要になるメンテナンスがわかる

外壁診断を行うと外壁の現状がわかるのはもちろんのこと、今後どんなメンテナンスがどれぐらいの時期に必要なのかなどもわかります。

メンテナンスが簡単にできる塗装方法に切り替える、今のうちに大規模な修繕を行うなど、住宅を長持ちさせるための計画を立てることができます。メンテナンス時期がわかるので、費用の積み立てが計画的にできるのも大きなメリットです。

ご相談頂いたら、診断をさせて頂き、その後の対応や日程など、何回でもご相談にお応えしながら、1番ベストな塗装工事をご提案させて頂いております!!

わからない事や聞きたい事、なんでも、何度でもご相談ください!!

地域密着・親身なお店(会社)として皆様のお近くでサポートできたらと考えております。

まずはご相談下さい!!
コロナ対策としてネットからの来店予約や、お電話でのお問い合わせも承っております

豊川 外壁塗装 屋根塗装

豊川市の皆様のお住いに関するお悩みや不安をお気軽にご相談ください!

豊川市の一般的なお家で外壁塗装ってどのくらい費用がかかるの?
外壁塗装の工期ってどのくらいがかかるの?
外壁塗装ってどのくらいの予算内で工事ができるの?
外壁塗装、塗り替えって必要なの?
塗り替えリフォームの時期はいつ?
豊川市では外壁塗装はどんな業者に任せたらいいの?
…こんな方は是非お越しください。

外壁塗装&屋根リフォームのご質問&ご相談は無料です!!
お気軽にご来場ください!どなたでもお越しいただけるお祭りです!

予約はこちらからもできます!⇒https://graffity-tosou.jp/showroom/

電話予約の方はコチラ!⇒0533-95-3225

外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方は豊川市のグラフィティーまで、是非一度 ご相談ください(*^^*)

GRAFITYショールームのご案内

ショールームには体験キッドや実際に使われている材料など。
皆様が実際に見て触れて感じて頂けるものをご用意しております。

ご相談・お見積りはグラフィティーまで!

不安な点や、気になる事は今すぐ解消しましょう。

グラフィティーではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料で承らせて頂きます。

GRAFITYの塗装ラインナップ☆彡

「外壁塗装・屋根塗装の価格を知っておきたい!」という方は、是非ご覧ください。

GRAFITYの施工事例♫

「外壁塗装・屋根塗装を依頼したいが、色のイメージが湧かない…」
そんな方には、カラーシュミレーションの前にこちらをご覧いただきたいです!

※今ならお見積り依頼キャンペーンで素敵なプレゼントがもらえるかも!?

愛知県豊川市の外壁塗装&屋根塗装専門店グラフィティー

本社

〒442-0857 愛知県豊川市八幡町字足洗6
TEL:0533-95-3225

豊川 外壁塗装 屋根塗装

浜松ショールーム

〒432-8068 静岡県浜松市西区太平台3丁目7-16
TEL:053-401-1874 

豊川 外壁塗装 屋根塗装

浜松店ホームページ
↓↓↓
浜松 外壁塗装 グラフィティー

関連記事一覧

  1. 豊川 外壁 塗装
  2. 豊川 外壁 塗装
  3. 豊川 外壁塗装 屋根塗装
  4. 豊川 外壁 塗装
PAGE TOP