BLOG

シリコン塗料について 豊川市の外壁塗装・屋根塗装専門店のグラフィティー

こんにちわ!

豊川市の外壁塗装・屋根塗装専門店のグラフィティーです。

今回は、シリコン塗料についてお話しさせて頂きます。

♦︎シリコン塗料のメリットとデメリット

数ある塗料の中でも、普及品と言われているのがシリコン塗料です。

迷ったらシリコン塗料を使うべきと言われている定番塗料であり、よく採用される塗料の1つです。

近年、外壁や屋根などに採用される事が多いお馴染みの塗料です。

シリコン塗料という名称はご存じでも、どのような特徴がある塗料なのか詳しくご存じではない方も多いはずです。

そこで、シリコン塗料のメリットやデメリットを詳しくまとめてみました。

良い部分も悪い部分も含めて、シリコン塗料の採用を検討してみませんか。

1 シリコン塗料とは

シリコン塗料は、塗料の中でもスタンダードな普及品と言われている定番の塗料です。

シリコン塗料とは、塗料の主成分の合成樹脂がシリコン系である塗料を指します。

数多くの塗料の中でも普及品の塗料ですので、塗料の指定をしなければシリコン塗料で見積もりをされる業者がほとんどなほど、定番の塗料です。

特に外壁塗装に需要が多くあり、官公庁の工事の外壁塗装にも多く採用されております。

 

2 シリコン塗料のメリット

シリコン塗料のメリットには、これらが挙げられます。

・コストパフォーマンスが高い塗料

費用耐効果が大変高く、単価の割には耐久年数が長いのが大きな特徴です。

シリコン塗料の耐久年数は、8~15年ほどです。

その割には、単価は安く済ませる事が出来ます。

その為、機能性塗料を選択しない場合は、シリコン塗料をオススメしてくる塗装屋さんが大半です。

 

・アクリル塗料やウレタン塗料と比べて格段に耐久年数が長い

シリコン塗料の耐久年数は8~15年ほどであり、アクリル塗料やウレタン塗料と比べると約1.5倍も長持ちするすばらしさです。

単価は、アクリル塗料やウレタン塗料と比べるとお高いですが、耐久年数の長さを比較して考えると断然シリコン塗料の方がお得となります。

紫外線に強いので、紫外線の影響を受ける外部の場所に使用するのに非常に適している塗料です。

 

・汚れにくい塗膜

塗膜が固く撥水性がありますので、物を綺麗に弾く性質があります。

また、低電圧性で汚れが付きにくい性質がありますので、雨や泥、ホコリなどを弾く性質があり長期間綺麗な塗膜を保つ事が出来ます。

 

・高耐熱性に優れている

約600℃に耐える事が出来る塗膜ですので、暑い地域の外部でも問題なく採用する事が出来ます。

 

・塗膜の光沢保持率が高く綺麗なツヤが出る

シリコン塗料はツヤのある仕上がりとなり、光沢保持率が大変高い塗料です。

ウレタン塗料と同じ環境で実験した所、シリコン塗料の方は2割ほど高いという結果が出ました。

より長い期間光沢を発揮し、綺麗な塗膜を維持させる事が出来ます。

 

・塗料の種類が大変多い

シリコン塗料は3種類の塗料があり、水性1液型、溶剤液1液型(油性)、溶剤系2液型(油性)があります。

主に採用される事が多いのが水性1液型であり、扱いにくいですけれど高い効果が期待できるのが溶剤系2液型です。

様々な視点から、お好みの1つを選ぶことが出来る塗料です。

 

3 シリコン塗料のデメリット

シリコン塗料のデメリットには、これらが挙げられます。

・扱いにくい塗料

低粘度の塗料の為に顔料が沈殿しにくく、扱い方に注意して使用しなければいけません。

頻繁に撹拌して使わないといけなく、手間がかかる塗料です。

また、付着性に劣りますので、DIYには不向きの塗料です。

 

・重ね塗りに不向きな塗料

表面が固い塗膜であり、はっ水性が高いので、付着力が悪く塗り替えの際に密着が悪くなってしまいます。

適したシーラーやフィラーをきちんと塗布する事で、この問題は解決する事が出来ます。

 

シリコン塗料の上にシリコン塗料を塗布する場合は、得手で信用できる業者に依頼するようにしましょう。

訪問業者のようなどこの業者かわからない業者には、シリコン塗料の重ね塗りは依頼してはいけません。

 

・アクリル塗料やウレタン塗料より高価

アクリル塗料やウレタン塗料よりは高価な塗料ですので、DIYで購入しにくい塗料と言えます。

しかし、耐候性や耐用年数はシリコン塗料の方が断然上ですので、値段の対比にならない程の高い効果を発揮してくれます。

 

・ひび割れしやすい塗膜

塗布後は、それなりの柔らかさも加味している塗膜となりますが、10年後程度に塗膜が固くなってしまい、追従性に劣った塗膜となってしまいます。

その為、ひび割れしやすい塗料となってしまいます。

建物に動きが生じなければヒビは入りませんが、地震等大きな力が加わった場合、ヒビが起こりやすくなってしまいます。

 

4 種類によって耐用年数に大きな差が出る塗料

シリコン塗料は、水性なのか油性なのかにより耐用年数に大きな差が生まれます。

水性のシリコン塗料が10年ほど、油性のシリコン塗料で12~15年ほどと言われています。

油性のシリコン塗料の方が断然耐久性が高く、フッ素塗料の耐久性と勝るも劣らない油性のシリコン塗料もあります。

最近は、水性のシリコン塗料でも性能が向上している物もございますので、シリコン塗料を採用する際はどのような性質でどれくらい持つ塗料なのかを確認しましょう。

豊川市の皆様のお住いに関するお悩みや不安をお気軽にご相談ください!

豊川市の一般的なお家で外壁塗装ってどのくらい費用がかかるの?
外壁塗装の工期ってどのくらいがかかるの?
外壁塗装ってどのくらいの予算内で工事ができるの?
外壁塗装、塗り替えって必要なの?
塗り替えリフォームの時期はいつ?
豊川市では外壁塗装はどんな業者に任せたらいいの?
…こんな方は是非お越しください。

外壁塗装&屋根リフォームのご質問&ご相談は無料です!!
お気軽にご来場ください!どなたでもお越しいただけるお祭りです!

予約はこちらからもできます!⇒https://graffity-tosou.jp/showroom/

電話予約の方はコチラ!⇒053-401-1874

外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方は豊川市のグラフィティーで、是非一度 ご相談ください(*^^*)

GRAFITYショールームのご案内

ショールームには体験キッドや実際に使われている材料など。
皆様が実際に見て触れて感じて頂けるものをご用意しております。

ご相談・お見積りはグラフィティーまで!

不安な点や、気になる事は今すぐ解消しましょう。

グラフィティーではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料で承らせて頂きます。

GRAFITYの塗装ラインナップ☆彡

「外壁塗装・屋根塗装の価格を知っておきたい!」という方は、是非ご覧ください。

GRAFITYの施工事例♫

「外壁塗装・屋根塗装を依頼したいが、色のイメージが湧かない…」
そんな方には、カラーシュミレーションの前にこちらをご覧いただきたいです!

※今ならお見積り依頼キャンペーンで素敵なプレゼントがもらえるかも!?

静岡県浜松市の外壁塗装&屋根塗装専門店グラフィティー
浜松ショールーム

〒432-8068 静岡県浜松市西区太平台3丁目7-16

TEL:053-401-1874 

本社

〒442-0857 愛知県豊川市八幡町字足洗6
TEL:0533-95-3225

 

 

 

関連記事一覧

  1. 豊川 外壁 塗装
  2. 豊川 外壁塗装 屋根塗装
  3. 豊川 外壁塗装 屋根塗装
  4. 豊川 外壁 塗装
  5. 豊川 外壁 塗装
PAGE TOP