BLOG

外壁塗装の塗装時期 豊川市の外壁塗装・屋根塗装専門店のグラフィティー

こんばんわ!

豊川市の外壁塗装・屋根塗装専門店のグラフィティーです。

今回は、外壁塗装の塗装時期についてお話しさせていただきます

♦︎外壁塗装すべき時期は前回の塗装から10年後!

浜松市 外壁塗装 屋根塗装
「外壁塗装を行うべき時期はいつ頃なの?」「どんなタイミングに塗り替えすべき?」

「外壁塗装に最適な季節は?」

外壁塗装を検討しておられる人は、こんな悩みをお持ちではありませんか?

この記事では、外壁塗装の時期について疑問を持っている人のために、外壁塗装を行うべき時期・季節について詳しく解説します。

なお、外壁塗装の耐用年数についてより詳しく知りたい人は、以下の記事をご覧ください。

1 外壁塗装をすべきタイミング

外壁塗装が必要になるのは、前回の塗装から10年が経過したタイミングと言われています。しかし、10年ごとの塗装はあくまで一般論であり、実際には外壁に塗られている塗料の種類によって変わります。

外壁は使用されている塗料の耐用年数前後での再塗装が必要なので、基本的には「塗料の耐用年数=外壁塗装の周期」と考えて問題ありません。

外壁に劣化症状がある場合は塗装時期が早まる

さらに、耐用年数がきていなくても、外壁に劣化症状が現れている場合には塗装が必要になることもあります。

下記のような劣化症状がある場合、程度にもよりますがはやめに外壁塗装を検討してください。

外壁の塗装に劣化があると雨水が家屋に侵入しやすくなり、住宅内部の傷みにつながります。

【外壁の劣化症状とその対策】

・色褪せ

特徴:紫外線による塗膜の色あせ

時期・対策:色あせが著しい場合は保護機能の低下が考えられるため、

早めに塗装を行う。

・チョーキング

特徴:外壁に触れると白い粉が手につく

時期・対策:薄っすらと付着する場合は2~3年以内、

はっきりと付着する場合は早めに塗装する。

・クラック

特徴:外壁のひび割れ

時期・対策:ひび割れが幅0.3mm以上・深さ4mm以上の場合、修繕が必要

・苔、藻

特徴:塗膜の保護機能の低下による苔・藻の発生

時期・対策:水で薄めた塩素系漂白剤とスポンジで洗い流せるが、

程度がひどい場合は塗装が必要

・塗膜の膨れ、剥がれ

特徴:外壁表面の不自然な膨らみ・塗装の剥がれ

時期・対策:症状が部分的な場合は最低限の補修、全体的だと早めの補修が必須

・コーキングの劣化

特徴:外壁材の間を埋める目地のひび割れ・破断など

時期・対策:一部でなく全体に見られる場合は打ち替えによる補修が必要

塗料によっても外壁塗装のタイミングは変わる

外壁に塗られる塗料は、グレードによって耐用年数が異なります。

先述の通り、「塗料の耐用年数=外壁塗装の周期」であるため、塗料のグレードが変わると外壁塗装のタイミングも変わります。

2 外壁塗装に適した季節

つづいてこの章では、外壁塗装に適した季節・気候を確認していきます。

外壁塗装のベストシーズンは春と秋

外壁塗装に適した季節は、春(3~5月)と秋(9~11月)になります。具体的にいうと気温が15℃~30℃、湿度が40%~80%ほどの時期が外壁塗装に最適と言われています。

これは、空気が乾燥しているため、塗料の乾燥が早いためです。塗料が乾くまで時間が短くなり、工期も短期間で済みます。

外壁塗装の際には家の周りに仮設足場を建て、窓を開けにくい状態で過ごすことになるので、工期が長引かないのは大切です。

しかし、春と秋にもデメリットがあります。

春と秋は外壁塗装にとってベストな時期である一方、繁忙期であるため、希望の日程が取りにくいのです。

対して、夏だと雨、冬だと日照時間の短さや雪などが原因で工期が延びてしまうことが欠点です。

しかしながら、外壁塗装は基本的には年中いつでも行うことが可能です。

なお、上記でご紹介した月は東京都の気候を参考にしているため、北海道などの寒冷地や沖縄などの温暖な気候の都市にお住まいの場合は、必ずしも上記の表のとおりにはなりません。

外壁塗装にふさわしくない気候

外壁塗装を依頼する際は、気温と湿度に注意が必要です。

年中いつでも可能とはいえ、気温5℃以下・湿度85%以上の環境では外壁塗装は行うことができません。

これは、塗料メーカーが品質を保証するために公表している塗装の際の条件の一つです。

上記の基準を満たさない環境での塗装の場合、劣化がはやくなるなどの不具合が起こる可能性があります。

外壁塗装を依頼する時は、気温と湿度に注意しておきましょう。

3 外壁塗装にかかる期間

外壁塗装をする間は、家の周りに仮設足場が組まれたり、敷地内に塗装職人さんが出入りしたりします。

普段と違う状況になるので、全体でどのくらいの工事期間がかかるのか把握しておきたいという方が多いのではないでしょうか。

塗装する家の広さにもよりますが、30坪の外壁を塗装する場合、工事期間は7日~12日ほどです。

季節や天候によって多少延びることもあるので、余裕をもって2週間ほどと考えておくのがよいでしょう。

なお、塗装の各工程にかかる期間までくわしく知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください

豊川市の皆様のお住いに関するお悩みや不安をお気軽にご相談ください!

豊川市の一般的なお家で外壁塗装ってどのくらい費用がかかるの?
外壁塗装の工期ってどのくらいがかかるの?
外壁塗装ってどのくらいの予算内で工事ができるの?
外壁塗装、塗り替えって必要なの?
塗り替えリフォームの時期はいつ?
豊川市では外壁塗装はどんな業者に任せたらいいの?
…こんな方は是非お越しください。

外壁塗装&屋根リフォームのご質問&ご相談は無料です!!
お気軽にご来場ください!どなたでもお越しいただけるお祭りです!

予約はこちらからもできます!⇒https://graffity-tosou.jp/showroom/

電話予約の方はコチラ!⇒053-401-1874

外壁塗装・屋根塗装・防水工事をお考えの方は豊川市のグラフィティーで、是非一度 ご相談ください(*^^*)

GRAFITYショールームのご案内

ショールームには体験キッドや実際に使われている材料など。
皆様が実際に見て触れて感じて頂けるものをご用意しております。

ご相談・お見積りはグラフィティーまで!

不安な点や、気になる事は今すぐ解消しましょう。

グラフィティーではご相談・現地調査・お見積り提出まで無料で承らせて頂きます。

GRAFITYの塗装ラインナップ☆彡

「外壁塗装・屋根塗装の価格を知っておきたい!」という方は、是非ご覧ください。

GRAFITYの施工事例♫

「外壁塗装・屋根塗装を依頼したいが、色のイメージが湧かない…」
そんな方には、カラーシュミレーションの前にこちらをご覧いただきたいです!

※今ならお見積り依頼キャンペーンで素敵なプレゼントがもらえるかも!?

静岡県浜松市の外壁塗装&屋根塗装専門店グラフィティー
浜松ショールーム

〒432-8068 静岡県浜松市西区太平台3丁目7-16

TEL:053-401-1874 

本社

〒442-0857 愛知県豊川市八幡町字足洗6
TEL:0533-95-3225

 

 

関連記事一覧

  1. 豊川 外壁塗装 屋根塗装
  2. 豊川 外壁塗装 屋根塗装
  3. 豊川 外壁 塗装
  4. 豊川 外壁 塗装
PAGE TOP