BLOG

外壁塗装の工程 豊川市の外壁塗装・屋根塗装専門店のグラフィティー

こんにちわ!

豊川市の外壁塗装・屋根塗装専門店のグラフィティーです。

今回は、外壁塗装の工程についてお話しさせていただきます。

 

♦︎外壁塗装の工程の流れ

 

<工事中>

1:近隣挨拶

工事開始1週間ぐらいを目途に、ご近所さんへ挨拶を行いましょう。特に仮設足場の工事中は、大きな音が発生するので、事前に日時をお伝えし、ご近所様へ挨拶を行います。

※近隣への挨拶は、業者が行う場合もあります。

2:足場設置(1日目)

豊川 外壁 塗装

初日の工事は、足場の設置を行います。家から1m以内の荷物(鉢植え・ゴミ箱など)を事前移動させておきましょう。

足場の設置は、家の大きさにもよりますが、2時間~4時間ほどかかります。

3:高圧洗浄(2日目)

2日目に高圧洗浄を行います。外壁には、苔や水垢・汚れなどが付着しており、きれいに洗い流します。この作業を念入りに行わないと塗料の密着が悪くなります。

4:シーリング改修(3日目)

豊川 外壁 塗装

3日目にサイディングの継ぎ目、窓との取り合い部のシーリングを打ち替えします。シーリング自体は、10年ほどしか耐久性がないので、塗装工事と同時に、打ち替えを行います。

※クリア塗装の場合は後打ちとなります。

5:乾燥養生(4日目、5日目)

高圧洗浄、シーリング改修後、乾くまで乾燥養生を行います。

※季節により乾燥期間はことなります。

6:シート養生(6日目)

窓まわりや地面に透明なシートを張り、塗料が付かないように養生を行います。

7:下塗り(7日目)

外壁に下塗り材を塗布します。下塗り材には、プライマー、サーフェーサー、シーラーなど用途により種類が異なります。下塗りは、外壁と塗料との密着性を高めるために塗ります。

8:中塗り(8日目)

豊川 外壁 塗装

外壁に中塗り材を塗布します。冒頭で説明した、シリコンやフッ素などと呼ばれる塗料を使用します。

9:上塗り(9日目)

豊川 外壁 塗装

外壁に上塗り材を塗布します。基本的には、中塗り材と同種類の塗料を塗ります。

10:付帯部塗装(10日目)

土台水切りや破風、雨樋など付帯物を塗装します。

11:養生撤去・手直し(11日目)

養生シートをきれいに撤去し塗り残しがないか確認を行います。

12:足場撤去(12日目)

足場を撤去して、住宅の回りを清掃して工事が完了です。

最後に

今回は、一般的な住宅の塗り替えを想定した、工程をご説明しました。住宅の形状、下地の劣化状況により日数が増える場合がほとんどです。また、雨天の場合や気温が5度未満の場合は、塗装ができないので、天候の良い季節(春・秋)で工事を行うと良いです。

 

 

トイレ・洗面所
リビング
屋根
外壁
ガレージ
エクステリア
寝室・子ども部屋
収納・内装
窓・ドア

 

関連記事一覧

  1. 豊川 外壁 塗装
  2. 豊川 外壁 塗装
  3. 豊川 外壁 塗装
PAGE TOP