BLOG

樹脂サイディングについて 豊川市の外壁塗装・屋根塗装専門店のグラフィティー

こんばんわ!

豊川市の外壁塗装・屋根塗装専門店のグラフィティーです。

今回は、樹脂サイディングについてお話しさせて頂きます。

皆さんは樹脂系サイディングというものをご存じでしょうか?

サイディング自体は聞いたことあるけど樹脂系ってどういうこと?とあまり詳しくない方も多いでしょう。

1 樹脂系サイディングの特徴とは

樹脂系サイディングとは、塩化ビニール樹脂でつくられたサイディングボードを指します。

一般的にサイディングというと、セメントと木質系成分を混合して作られた「窯業系サイディング」を指します。

窯業系サイディングは、実は国内の新築戸建て住宅の約80%で使われているという、圧倒的人気の外壁材なのです。

 

2 樹脂系サイディングのメリット

では樹脂系サイディングのメリットとは何なのでしょうか?

一番大きなメリットは、軽くて建物への負担が少ないことです。
樹脂で作られているため、他の金属系のサイディングボードと比べて非常に軽いことが特徴です。

なんと窯業系サイディングの10分の1の重量なのです。

また、シーリングが不要というメリットもあります。

窯業系サイディングなどでは、ボード同士をつなぎ合わせる「シーリング」という作業が必要になり、実は外壁材そのものよりも頻繁にメンテナンスしなければならないケースが多いのです。

一方、樹脂系サイディングの中にはシーリングを使わないものもあるため、こういったタイプの商品を選べばシーリングのメンテナンスが不要になり、ランニングコストを削減することができます。

3 樹脂系サイディングのデメリット

では逆に、樹脂系サイディングのデメリットについても見ていきましょう。

なんといっても樹脂系サイディングのデメリットは費用が高いことです。
モルタル外壁から樹脂系サイディングに変更する際の費用の相場は、約30坪なら150万円〜300万円といわれています。

ランニングコストが安い分、イニシャルコストが高いというわけですね。

また、まだまだ普及率がそこまで高くないため、デザインが少ないというデメリットもあります。

4 樹脂系サイディングの施工期間

樹脂系サイディングの施工方法によっても変わりますが、およそ7~18日程度で施工自体は完了するケースがほとんどです

 

 

関連記事一覧

  1. 豊川 外壁塗装 屋根塗装
  2. 豊川 外壁塗装 屋根塗装
  3. 豊川 外壁塗装 屋根塗装
  4. 豊川 外壁塗装 屋根塗装
  5. 豊川 外壁塗装 屋根塗装
PAGE TOP